申し送り

業務連絡と備忘録

Subscribe with Bloglines
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Norton Internet Security 2007
を導入した。

あまり良いうわさを聞かないノートンを、あまり良いうわさを聞かない PC success で注文した。
3ユーザ版が 8767円結構お得。
世間の悪評をよそに、日曜日に注文して火曜日に届いた。
で、早速デスクトップにインストール。
まず、NIS2003 をアンインストールしなくてはいけないようだ。これが結構面倒くさい。その後、CDrom からインストール。途中でユーザー登録を求められ、したことなかたっかしらん?と思いながら、“必要最低限”のみ入力。でインストールを終了して、早速アップデートして、早速スキャンしておわり。
インターフェイスは NIS2003から大幅に変更。正直、どこに何があるか分からない。

タスクバーに黄色いものが張り付いている。ちょっと不愉快だ。
> タスクバーのアイコンを右クリック > [Norton Status をシステムトレーに表示] を選択

すっきり。


翌日、typeT にもインストール。
こちらは Norton Anti Virus 2005 が入っていたのだが、NIS2007のインストール中に自動的に削除。この違いはどこにあるのだろうか?
でさっそくアップデート。と、おかしなことになった。
NIS2007LiveUpdate おまけに、よく見るとなんだか文字化けもしてるし
[Norton AntiVirus Internet Worm Protection Signature Updates]に×マークがついている。キャプションで「処理エラーがあったのでこの製品は更新されませんでした。」とのこと。
意味わからんし、ネットでも有効な情報が得られなかった。似た件での対策では、“再インストール”を進める声が多かった。_| ̄|○

このままでいいのかどうか分からんけれど、保留。


で、終わったことにして機嫌よく使っていると、会社でネットワーク上の共有ファイルが見えなくなっていた。というよりはワークグループに寄せてもらえていない。
「〜にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可が無い可能性があります。」ってやつ。
どうやら NIS のファイヤウォールが仕事をしているようで、オフにするとアクセスできるようになった。このままって訳に行かないので、ファイやウォールの設定を調べる。

> Nooton Internet Security を開く > [設定]クリック > [ファイヤウォール]をクリック > [設定]をクリック > 別窓が開くので左の列から[信頼制御]をクリック > 「安全な無線ネットワーク」が保護になっているので[信頼]に設定。

これでたぶん大丈夫。
| どん | PC | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:21 | - | - |









http://fitzpan.jugem.cc/trackback/357
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ